人気色

車体カラーにはいろいろ種類もありますが、新車を購入する場合には、もし数年で乗り換えるつもりであれば人気色の車を選んだ方が高く売れます。
特に人気の車種で、人気カラーとなると査定金額は上がっていきます。
一般的に人気のあるボディーカラーは、ホワイト系やブラック系、シルバー系などです。逆に目立つ色であるイエローやブルー、レッドなどは中古車として売れなかったり売りにくいとの理由で査定価格がマイナスする場合もあります。
ボディーカラーを選ぶ際には、キズや汚れが目立つかどうかも気になる所です。キズが目立つのは、ブラックや紺などの濃色です。汚れが目立つのは、ブラックやホワイトです。
人気のボディーカラーであってもブラックはキズが目立ちやすいことから査定価格が下がる場合もありますが、補修跡が目立たないというメリットはあります。
ホワイト系は小さなキズも目立ちにくいので、無難な人気のカラーです。
中には、車種によっては派手なボディーカラーの方がその車に合うとか、中古車としての希少価値が上がって、稀にですが高額査定になる場合もあるようです。
事前に情報誌などでチェックしておくと良いかもしれません。でも車を買うのは大きな買い物ですし、自分の好みのボディーカラーを選ぶのが一番かと思います。